月別アーカイブ: 5月 2015

お買い得なサイズは?

ダイヤモンドの場合は、 サイズ毎に基準価格があります。 プロのバイヤーはニューヨークで発行されている 「ラパポートリスト」を使います。 これは実際の取引された価格を参考にまとめたものです。 価格は1カラット当たりで何ドルで取引されるかを 表示しています。 例えば0.3CT台のDカラーVVS1だと $1500.00/CTとすると 0.32CTのD VVS1は $1500×0.32=$480となります。 ところが、0.4CT台は少し違うのです。 0.4CTから0.47CTが同じカテゴリーで 0.48CTからは0.5CTと同じカテゴリーに 入っているのです。 原石の取引から見ればそれが当然なのですが、 日本国内では0.4CT台は 例え0.48CTのダイヤモンドであっても 普通に0.4CT台の基準価格で 計算されている事が多いです。 となれば、0.48CTから0.499CTの ダイヤモンドはチョットだけ お買い得だと言えるのです。 しかし、実際のところ0.45CT以上でカットの 優れたダイヤモンドを 見つける事は非常に困難です。 何故かというと、カットに拘らなければ 0.5CT以上に研磨出来るからです。 アメリカやヨーロッパでは日本のようにカットに拘らないので 0.5CTのダイヤモンドに磨き上げてしまうのです。 もし、0.45CT以上のダイヤモンドを見かけたらそれは 買った方がお得かもしれませんよ。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, マーケット情報 | 1件のコメント

メレダイヤモンドのチェック

昨日、顕微鏡の事を少し書きましたが、 私がアントワープに駐在していた頃 「ROLEX」にメレダイヤモンドを 納品していました。 直径1ミリ程のダイヤモンドを1個づつ 丁寧に顕微鏡で検査して決められた品質の ダイヤモンドを選別していく 非常に大変な作業です。 時計の文字盤に埋めるダイヤモンドなので 直径も厳しく指示されていて、 その上、VS以上の物だけを選別していくのです。 この小さなダイヤモンドを顕微鏡を使って 1日に2500ピース位検査していくのですが なかなか、注文された個数に達しないので嫌になりました。 やっと、注文された個数を集められたので納品しましたが、 2,3日すると電話が掛かって来て 20ピース前後基準から外れているので 返品するので至急その個数分を再ソーティングして 納品し直してくださいとの話。 50000ピースを2,3日で本当にチェックしたのか 不思議でした。 兎に角仕方がないので、30ピース程 再ソーティングして送りなおしました。 顕微鏡でそれまではそんな小さなダイヤモンドを 検査した経験がなかったので 本当に大変でした。 ダイヤモンドが小さすぎて ダイヤモンドを挟んでいるトウィ―ザーが ダイヤモンドに写り込んで 内包物が殆ど見えないのです。 しかし、相手はあのROLEXなので 指示に従うしか有りませんが 利益率の良い仕事なのでやっていましたが 今は誰がダイヤモンドを供給しているのでしょう。 ご苦労様です。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

顕微鏡と肉眼の差

一般の消費者の方は、当たり前の事ですが ダイヤモンドを肉眼でしか見る機会がないと思います。 実のところ、ダイヤモンドを顕微鏡で見ると 消費者の方は何処を見て良いのか 判らない方が多い事に気付きました。 良くあるのが、埃を見てしまって本当の内包物を 見落としている事がたびたび起こりました。 ピンポイントと呼ばれる内包物は 殆どの方が見えていないようでした。 VS1クラスのダイヤモンドで クリスタル系の内包物だったら 何とか位置を教えてあげたら見える事も有りますが 殆どの方は、VS2クラスからは見えるように感じます。 しかし、全然内包物の位置を教えてない状態では なかなか見えていない事も有りました。 G.I.A.のG.G.の私達は、 VVS2クラスであれば顕微鏡を覗いた 瞬間に発見出来ないと仕事になりません。 VVS1だと暫く探す感じです。 そして、IFとかFLはかなり真剣に 内包物がないかと探し回ります。 前提としては、内包物がない訳がないと 考えていますので。 ところが、私達も肉眼で見る時は内包物等を 最初から見ようとしないで ダイヤモンドの輝きの美しさだけを見ています。 輝きの強さだけを見る様にしています。 当然の事ですが、最終的には肉眼で見て 綺麗に輝くダイヤモンドを 選ばれたら間違いはないと思います。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, 最近思うこと | コメントをどうぞ

カットに関して思う事

ネット上でジュエリーショップが 色々と特色を出そうと懸命に差別化を 図るのに必死なのはわかりますが 先日とても残念なサイトを見つけてしまいました。 その会社のダイヤモンドが超特別なダイヤモンドで 他ではなかなか手に入らないような事が 書いてありました。 残念な事に、私はその会社の仕入れルートを 知っているのですが、極々普通のダイヤモンドを 扱っている会社です。 逆に、私達のサイトではそこのサイトで 超特別として分類されているダイヤモンドが 99%です。 それ以外のダイヤモンドを扱う方が可笑しいくらいです。 そのサイトでは、私どもでは普通に扱っている ダイヤモンドがプレミアが付いて 結構高額に設定されていました。 こんなサイトが存在する事にも残念に思うし そのサイトを運営している会社が この業界ではそこそこ大きい方なのも残念な事です。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, 最近思うこと | コメントをどうぞ

今は、給料の1カ月分

かつて、婚約指輪は給料の3カ月分と言われていました。 しかし、今では、「給料の約1カ月分」の 379,955円という金額が プラチナ・ギルド・インターナショナルの調べとして 発表されました。 この金額が高いと思われるか安いと思われるかは それぞれだと思いますが、私どものこのサイトでは、 この金額であればかなり高品質なダイヤモンドを お求めいただけます。 ダイヤモンドの選び方次第では 婚約指輪と結婚指輪3点でこの金額で十分に お求めいただけます。 シンプルなデザインを選べば0.45ctの 品質の高いランクのダイヤモンドでも 大丈夫です。 この週末には、アントワープより最高のカットの 0.45ct以上のダイヤモンドが数点 届く予定になっています。 この辺りのサイズのダイヤモンドは 非常に人気がありますので早めのご来店を お勧めします。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, マーケット情報 | コメントをどうぞ

貴金属相場の上昇

ゴールデンウィークが明けた頃から、 プラチナも金も価格がかなり上昇しました。 ちょっとペースが速い感じがしますが、 上がっていく事は予想されていましたので 驚きはしません。 元々、リーマンショックで価格が急落していたので、 証券市場などがリーマンショック以前より 良い数字が出始めているし 何よりもこの円安ですので、上がっていって当然なのです。 しかし、結婚を控えている方達にとっては 嬉しくない情報だと思います。 もう既に、何社かは価格改定の通知を 送って来ています。 早い所では、6月から結婚指輪の価格を 値上げしますと通知が届きました。 今の処は数社ですが、ゴールデンウィーク明けの 貴金属相場の上昇は、今躊躇しているメーカーの決断を 後押しすることになったかも知れません。 今、私どもでは「アーリーサマーフェアー」をしておりますが、 価格が改定されてしまうと、 折角の割引がないのと同じになってしまう恐れがあります。 もし、気に入った結婚指輪を見つけられたら お早めに決断される事をお勧めいたします。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, マーケット情報 | コメントをどうぞ

鑑定書

一般の消費者の方にとってはダイヤモンドの鑑定書は どの様な存在なのでしょう。 婚約指輪等ダイヤモンドを購入する際は 鑑定書の結果を信じて購入すると思います。 所謂ダイヤモンド鑑定書、正式には 「DIAMOND GRADING  REPORT」 ですが、購入後も大切に保管されていますか? 多くのお客さまが何処かに置いているけど、 何処に仕舞ったか直ぐには、思い出せないと 仰る方もおられます。 たまに、国内の鑑定機関の2か所で発行された 鑑定書を付けて婚約指輪を販売されている ジュエリーショップが有りますが ダイヤモンドの事を良く分っていれば そんな事をする必要は全くないはずです。 自信がない表れなのでしょう。 また、一方G.I.Aの鑑定書だけで 販売するのも問題があります。 今、国内で販売されている婚約指輪用の ダイヤモンドの殆どはハート&キューピッドの カットに優れた物が大半です。 G.I.Aの鑑定書はダイヤモンドの写真が 付いていませんので ダイヤモンドのハート&キューピッドの写真が 付いていません。 ハート&キューピッドと言われて ダイヤモンドを見せられても ハート&キューピッドも見えないのに 見えるでしょうと言われて疑問に思っても 聞き返せないままの方もおられるので やはりこの場合は、G.I.A.に加えて国内の鑑定書を 付けて貰う必要があると思います。 それ以前に、G.I.Aでも インドのG.I.Aの支社での鑑定書の結果は 信用が低いですけどそれはそれで問題です。 いずれにしても、鑑定書を100%信用するのではなく 販売員がどれだけ判るように説明してくれるかが 重要です。 ツイート!function(d,s,id){var … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

比較してください

男性お一人で婚約指輪を買われるお客様への チョットしたアドバイスとしてお話しいたします。 お一人でブライダルジュエリーショップへ行くと お店側からすると、売りやすいと思われている事を 念頭に行く事です。 まず第一に女性の方の中には大体のダイヤモンドに対する 相場を知っている方が多いです。 ショップ側からすると男性はご存知の方が殆どいないので 最初高い価格を提示していて、後で値引きを提示すると 購入に至る事が多いのです。 肝心なのは、最終的に買った価格が妥当かどうかなのですが、 男性の方は、色々なショップを周るのが嫌な方も多いのが 事実です。 しかし、比較しないといけません。 結婚式場やホテルから紹介されたからといっても 信じない方が良いです。 色々回るのが嫌だと思う方は、ほんの数軒だけでも さっと見て、ダイヤモンドの4Cを覚えて来て このサイトのダイヤモンドの価格と比較して下さい。 安すぎると思う方が多いと思いますが、 これが本当の価格だと思って下さい。 日本の殆どのジュエリーショップの価格が高すぎるのです。 また、疑問があればショップの方へお越しください。 ご納得いくまで説明させて頂きます。ご安心ください。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

ハート&キューピッド・トリプルエクセレントと ハート&キューピッド・エクセレントの違いをどう考えるか。

この違いをプロのダイヤモンドバイヤーとしてみるか 一般の消費者として見るかで考え方が大きく 違ってきます。 そのダイヤモンドの磨きあがった時点での ダイヤモンドの重量によっても、 そのダイヤモンドをどうするか違います。 勿論、何故トリプルエクセレントにならず 普通のハート&キューピッドのエクセレントに 留まっているかの理由にも拠りますが、 もし、十分に磨き直す余地がある重量にも 拘わらずそのままにしているのは、 重大な欠点があると考えられます。 例えば、クラウン部分とパビリオン部分の アライメントがかなりズレている場合は、 再研磨すると大きく重量を減らす事になって 価値の損失が大きすぎると考えられるので、 再研磨せずにそのままにしておく事が多いです。 簡単な再研磨でトリプルエクセレントになる場合は、 プロのダイヤモンドバイヤーであれば絶対にそのままに しておかないと考えられるので、 重量が十分再研磨できる余地にあって そのままトリプルになっていないのは 必ずかなりの欠陥があると考えるので 価値は低く考えます。 しかし、一般の消費者にそこまで詳しく説明が 出来る販売員も少ないし、 肉眼で見るにはそんなに一般の消費者には 判らないのも事実です。 でも、海外での買付けの現場や本当のプロの ダイヤモンドバイヤーの世界ではとんでもなく大きな違いで、 価格が全く違います。 何処まで、きちんと説明できるかは、 販売員の能力次第なので実際の所は難しいでしょうね。 逆に考えると、トリプルエクセレントを望まなければ 安く買う事が出来ますので、 そのあたりは考えどころかもしれません。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

世界へ羽ばたいてほしい

マーリンズのイチロー選手は凄いですね。 41歳なのに怪我もせず頑張っているのには、 敬服します。 今年カープに復帰した黒田投手が所属していた ドジャースのドジャーススタジアムは 私が留学していた頃のアパートから そんなに遠くないので何度か見に行きました。 その頃は、日本人選手は誰もいなかったのですが、 もし、その頃に誰か日本人選手がいたら 結構頻繁に応援に行った事でしょう。 最近は、野球だけでなく、日本人の若い スポーツ選手が海外で活躍するのをよく 目にする事が増えたように思います。 素晴らしい事です。 ゴルフにしても、テニスでも勿論サッカーでも 日本人の活躍を見て心が躍ります。 しかし、残念なこともたまに聞きます。 それは、留学生の数がかなり落ち込んでいる事です。 私が、行っていた州立大学では全体で日本人留学生は 100人位はいたのではないでしょうか。 勿論、TOEFLを受けて入学資格を得て 手続きなど色々考えると大変なのですが、 世界中から留学生が来ているので若いうちに 異文化と触れあうのは必要な事だと思います。 確かに、私の留学していた頃はPCもなく インターネットも無い時代だったので、 そこに行かなければ、海外の人達と交流 出来ない時代でしたので、 留学するしかなかったのです。 これから日本は、少子化が一層、 社会を歪ませてしまう事になると思うので 外国籍の人達との関わり合いをよく考えていかないと 大変な事になる。 時間に余裕がある大学時代に数年海外で過して 世界が仕事場だと思える位に皆なって欲しい気がします。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg … 続きを読む

カテゴリー: 最近思うこと | コメントをどうぞ