月別アーカイブ: 3月 2016

ダイヤモンドのクラリティーについて・Ⅱ

今日はVVSクラスについて書きたいと思いますが、 VVSクラスのダイヤモンドからは 宝石店で最高クラスのダイヤモンドですと説明されていると思います。 このVVSクラスからはVVS1とVVS2に二つのクラスに分かれています。 VVS1の方が品質的には上になります。 それでは、どの様な内包物が有るかというと 10倍に拡大して宝石用の顕微鏡を使って 教育を受けたトレーニングされたGRADUATE GEMOLOGIST の資格を持っている者でえやっと見える位極々小さな内包物が1個~3個位 非常に発見しにくい場所にあるようなダイヤモンドをVVSクラスに分類します。 大抵はピンポイントと呼ばれるダイヤモンドの内部にある小さなダイヤモンドの 結晶であったり他の例えばガーネットの本当に小さな結晶だったりします。 大きさは毛髪の断面より小さなものです。 VVS1とVVS2の違いはVVS1の方が例えばピンポイントが有っても かなり見つけにくい場所であったりピンポイントの個数が1個だけであったりと 綺麗なものです。VVS2はピンポイントであれば顕微鏡を覗いたら直ぐに 訓練されたGRADUATE GEMOLOGISTであれば発見出来るような ダイヤモンドです。 しかし、私の経験であれば、一般の方が顕微鏡を使ってVVSクラスの ダイヤモンドを観察して内包物を発見できた方はおられないと思います。 例えVVS2でも本当に非常に美しい物です。 あとは、予算に合わせて選べば良いと思います。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

ダイヤモンドのクラリティーについて・Ⅰ

クラリティーは直訳すると透明度となりますが、判りやすく言うと ダイヤモンドの結晶内部にあるキズであったり何かの結晶だったりする物です。 それと、表面にあるキズであったりカケている部分が有ったりするのを指します。 それをダイヤモンドの場合は11ランクに分類しています。 最高のランクはフローレスとなります。 このランクのダイヤモンドはダイヤモンドの結晶内部にも表面にも何処にも 瑕疵がないものです。 このランクのダイヤモンドはなかなか存在しませんが、最近ではどうしても そのランクの欲しい時には再研磨して作りだす様な事をしています。 次は、インターナリーフローレスです。このランクのダイヤモンドは 結晶内部には何も瑕疵はないけど、ガードル部分などに微かなダイヤモンドの原石の 痕が残っていたり、ダイヤモンドの表面に極々わずかなダイヤモンドの結晶が 成長する時の痕跡が見えたりした物です。 この二つのランクのダイヤモンドはダイヤモンドを鑑定したり買付けたりする 者だけがハッキリと違いを判る特殊なダイヤモンドといっても良いかもしれません。 こんなダイヤモンドに出会った時は、私達は完璧なものは無いはずだから 何処かに何かある筈だと、必死に何か欠陥を探そうと必死になります。 その結果、何も無いと判った時に何処かワクワクして来るものです。 ただし、本当にここまで必要かと言うと私は個人的には必要ではない気がします。 VVSからは明日にします。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

ダイヤモンドの色の不思議

多くの人がダイヤモンドを無色透明だと思っていると思います。 しかし、本当は殆どのダイヤモンドはやや黄色がかっています。 これは、ダイヤモンドにほんの少し窒素が取り込まれているからです。 もし、窒素の含有量が多い場合はかなりハッキリと黄色になります。 ブルーダイヤモンドはホウ素が含まれることでダイヤモンドがブルー色になります。 勿論、天然のブルーダイヤモンドは希少価値が高いのでかなり高額になります。 天然のグリーンダイヤモンドは自然界で何らかの放射線を受けたものと考えられて います。 さらに、女性に人気の高いピンクダイヤモンドは初めの頃は ピンクになる原因が判らなくて1980年位にダイヤモンドの格子欠陥 でピンクになる事が判りました。 それぞれの色に見えるには原子レベルの話になるのですが それを知ると色の不思議さが判って面白いものです。 偶然の産物ではあるのですが、カラ―ダイヤモンドも 綺麗なものですのであこがれの対象ですが なにぶん、希少価値が高いのでやはり価格が高いのが問題かな・・・ ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/platform.js’; var … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

ハート&キューピッドのメレ

ダイヤモンドの世界では0.05ctより小さいダイヤモンドをメレと呼びます。 直径にしても約3ミリ程です。小さい物では直径が0.07ミリ程の小さな メレダイヤモンドも最近では使います。 その様な小さなメレダイヤモンドも物凄く綺麗にカットされた ハート&キューピッドのダイヤモンドを当社のオリジナルリングには 使用しています。 エンゲージリングはほぼ全て自社工房で製作しますので 勿論ハート&キューピッドのGカラ―以上のVS2以上の メレダイヤモンドを使用しています。 そして何よりも綺麗なのはハーフエタニティ―リングなどのダイヤモンドが 並んだデザインのリングです。普通のカットを使ったリングとは 全く輝きが違います。 普通にカットされたメレダイヤモンドとは価格も違いますが 出来上がりが全く違うのでそれだけの価値は十分にあります。 元々、他店より商品の価格が安いのですが 暫くは従来と同じ価格設定です。 エンゲージリングやハーフエタニティーリングの購入をお考えの方は 是非違いをご覧になりにお越しください。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, 商品情報 | コメントをどうぞ

ダイヤモンドが何故美しく輝くか

炭素の結晶体であるダイヤモンドが美しく輝くには幾つかの理由が有ります。 一つ目は何と言っても非常に高い屈折率です。 天然に存在する宝石の中では最高の屈折率を誇ります。 ハート&トリプルエクセレントにカットされたラウンドブリリアントの場合は 計算し尽くされたプロポーションですのでクラウン部分から入った光は パビリオン部分の内側で内面反射して光を漏らさないのです。 ほぼ全反射しています。 次に、ダイヤモンドは単屈折です。複屈折ですと光の強さが 分離してしまうので少し弱くなります。 三番目としては、ダイヤモンドの非常な硬さが他のどの宝石よりも 綺麗な研磨面を作ります。柔らかい宝石だったら面がどうしても 少し波打ってしまいます。きれいな面が出来るので乱反射が有りません。 最後には、ある一定以上のクラスのダイヤモンドの場合例えばVS2より クラリティーの良いダイヤモンドであれば光をさえぎる内包物が あまりないと思いますのでダイヤモンドの本来の輝きが得られます。 他の宝石の場合は殆どの場合結構大きな内包物が有るものです。 これらの理由でダイヤモンドは物凄く美しく輝くのです。 そしてもちろん重要なのはプロポーションです。最高のカットであれば バランスの良いブリリアンシー・ディスパージョン・シンチレーションが 得られます。 是非本当に美しく研磨されたダイヤモンドを観に来て下さい。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド | コメントをどうぞ

残念な報道

昨日のベルギー・ブリュッセルでのテロの報道は非常に残念な出来事です。 私達がダイヤモンドを輸入しているのは同じベルギーにあるアントワープ市 にある会社から殆ど輸入しています。買い付けに行ったりする時は ブリュッセルの空港を殆ど使いますし 駐在員の時には毎週のようにこの空港を利用していました。 この空港はザベンタム空港と呼ばれていて、ヨーロッパの空港としては あまり大きい方ではありません。 私がアントワープに駐在している時も私が住んでいたアパートから 500メートルくらい離れたバンク・オブ・アメリカのアントワープ支店が 爆破されました。 その時は、事前に電話予告が有ったのか犠牲者はゼロでした。 今回のように一般市民が犠牲になってしまうような事は 残念としか言えません。 ベルギーは中世の古い街並みも多く残っており 良い国なのですが・・ ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/platform.js’; var s … 続きを読む

カテゴリー: 最近思うこと | コメントをどうぞ

後悔先に立たず

今日結婚指輪を探しに来られたお客さまが、婚約指輪も見たいのでと いわれたので、ダイヤモンドの説明をした後価格を提示すると お二人の様子が変になって来たので、どうかされたのですかと 訊くと、実は、もう既に何処かのブライダルジュエリーショップで 注文をしてしまったとのことでした。 ダイヤモンドの品質は当店で説明させて頂いたダイヤモンドの方が 数ランク上なのに価格は当店の方が安いので 注文してしまった事を後悔されていました。 式場からの紹介で行ったので割引が有るので良かったと思って 直ぐに購入を決めたようですが、何か騙されたような気分になられたようです。 結婚指輪は当店で購入出来たので良かったと言って頂きましたが 婚約指輪の方は彼も彼女も後悔されている様子でした。 このお二人の様にならないためにも、例え、紹介されたからと言っても 直ぐに購入せずに数軒回ってみた方が良いと思います。 後々、後悔しないためにも。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/platform.js’; var s … 続きを読む

カテゴリー: 商品情報 | コメントをどうぞ

エンゲージリング以外のダイヤモンドの選び方

婚約指輪だとクラリティーやカラーに結構気を使いますが ペンダントとかピアスに使うつもりであれば 大きさと輝きだけに重点を置けばいいのではと思います。 クラリティーはSIクラスで十分です。カラーはHかIカラーで良いと思います。 カットだけはVERY GOOD以上が良いと思います。 しかし、SI2クラスになればダイヤモンドによってはセンターに近い所に 内包物が在って肉眼でもはっきりと見えてしまうのも有りますので その辺りだけを注意すれば問題ないと思います。 ペンダントの一粒のダイヤモンドで作る場合は全然問題ありませんが、 ピアスの場合は、2つのダイヤモンドの輝き方が近い物を選ぶ 必要があります。 早めにご予算を伝えて頂ければお知らせさせて頂きます。 カラーはもし18金のイエローゴールドなどで作る場合は もう少し落としてJとかKカラーでも大丈夫だと思います。 私個人的には出来るだけ予算内で大きいダイヤモンドを手に入れるのが 一番だと思います。ただし、輝きだけは考えて。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/platform.js’; var … 続きを読む

カテゴリー: ダイヤモンド, 商品情報 | コメントをどうぞ

中国市場の変調

昨年の暮れ位から大きいサイズのダイヤモンドの価格が下がって来ています。 これは、中国の爆買いが一段落して来たためです。 やっと中国も普通の国になって来たという事です。 日本や他の国でも普通に流通している0.3ctや0.5ctのダイヤモンドの 需要が増えて来ています。 こうなって来るとこの大きさのダイヤモンドで品質が日本市場と違うのか やはり同じような品質を彼らも欲しがっているのかで 日本市場で良く売れているダイヤモンドの価格が左右されます。 少し前までは違う品質のものだったのですが 最近は、かなり近い品質を探しているように感じます。 人口が圧倒的に違うので中国人バイヤーに買い占められてしまうかも。 先月位から0.2ctの中くらいの品質のダイヤモンドが 仕入れにくくなって来ています。 これも中国市場の影響でしょうか。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/platform.js’; var s = … 続きを読む

カテゴリー: マーケット情報 | コメントをどうぞ

結婚式場からの紹介

結婚式の会場の見学などに行ったりすると ジュエリーショップの 割引クーポンを貰ったりする事がありますよね。 それって本当にお得なのでしょうか。 多分答えは...NOです。 最近は少子化もあって結婚式の組数が減少しています。 そこで、ジュエリーショップと結婚式場が組んで お互いのお客様を紹介し合うのです。 WIN,WINの関係を作ってとお互いに協力し合っています。 その際に紹介手数料として一定のコミッションを支払います。 その費用は何処から来ているかといえば 商品代金に含まれているのです。 割引をされても結果的には非常に高い物になっています。 貴方の購入した代金の一部分は式場にキックバックされますとは 説明をされないので何か騙された気分で嫌な感じになってしまう。 気持ち良くリングも選びたいものですよね。 ツイート!function(d,s,id){var js,fjs=d.getElementsByTagName(s)[0],p=/^http:/.test(d.location)?’http’:'https’;if(!d.getElementById(id)){js=d.createElement(s);js.id=id;js.src=p+’://platform.twitter.com/widgets.js’;fjs.parentNode.insertBefore(js,fjs);}}(document, ‘script’, ‘twitter-wjs’); window.___gcfg = {lang: ‘ja’}; (function() { var po = document.createElement(‘script’); po.type = ‘text/javascript’; po.async = true; po.src = ‘https://apis.google.com/js/platform.js’; var … 続きを読む

カテゴリー: 商品情報 | コメントをどうぞ