サマーバケーション明けのダイヤモンド市場は大変なことになっています。

海外のダイヤモンド市場は、長い夏休みが明けました。
再開した市場では今、
高品質のダイヤモンドの絶対量が不足しています。

特に、日本市場で好まれる
ハート&キューピッドなどのカットが優れたダイヤモンドは不足しています。

0.2ct~0.399ctのサイズはまだギリギリ大丈夫ですが、
0.4ct以上のサイズは極端に少なくなっています。

有名ブランドのリングに使われるダイヤモンドは
一般的に0.2ct前後の大きさが多いですので
それほど問題になっていないようです。

しかしながら、当店のようなノーブランドのショップであれば
もう少し大きなダイヤモンドが一般的です。

現在はこのクラスのダイヤモンドが極端に不足しているため、
確保するのが非常に困難です。

つまり、

  • 海外市場ではダイヤモンドの絶対量が不足している。
  • ハート&キューピッドなどのカットが優れたダイヤモンドはさらに少ない。
  • 0.2ct~0.399ctのサイズは、まだギリギリ大丈夫。
  • しかし、0.4ct以上の大きさのサイズは極端に少なくなっている。
  • 平均的な価格帯の婚約指輪は、有名ブランドショップであれば0.2ct前後の大きさなのでまだ大丈夫。
  • 当店では、同じ価格帯の婚約指輪はもっと大きいサイズを使っているので影響が大きい。

このような厳しい状況ですが、
0.5ct以上の大きさで品質の高いダイヤモンドを
なんとか確保することができました。

ブライダルシーズンということなので、
特別に少しだけですが、オトクな価格にしました。

ぜひ、この機会をお見逃しなく。
お気に入りのダイヤモンドを手に入れてください。


このエントリーをはてなブックマークに追加




ミスターモンディアム&ミスアフロディーテ
ランキングに参加しています。
このブログが気に入りましたらクリックして下さい。↓↓↓↓
にほんブログ村 恋愛ブログ 結婚・ブライダル(業者)へ

カテゴリー: ダイヤモンド, マーケット情報   パーマリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>