町長選挙

智頭町長選挙 開票結果速報2020 情勢予想と出口調査 立候補者の公約・投票率も調査

任期満了に伴う鳥取県智頭町長選挙(智頭町長選)が2020年6月7日に投開票となります。

なお、2020年智頭町町長選挙に立候補したのは、いずれも無所属で元町議の高橋達也氏(61)、元副町長の金児英夫氏(66)の計2名となります。

 

本記事ではそんな智頭町長選挙2020の開票速報、出口調査当確情報と開票結果、立候補者の経歴プロフィールや公約(マニフェスト)などについてご紹介します。

 

開票結果はNHKや各種マスメディアによる出口調査情報や情勢調査情報が入り次第随時記事を更新いたします

智頭町町長選挙2020年の開票結果速報とNHKの当確出口調査・投票率を調査

智頭町長選挙2020年の開票結果は選挙管理委員会事務局による開票速報やNHK出口調査情報が入り次第随時本記事を更新していきます。

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
高橋 達也61無所属無職、元町議
たかはし たつや
金児 英夫66無所属無職、元副町長
かねこ ひでお
  • 告示日:2020年6月2日
  • 投票日:2020年6月7日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:
  • 投票率:

智頭町長選挙2020年の立候補者の経歴や公約(マニフェスト)・プロフィール

高橋 達也(たかはし たつや) の経歴やプロフィール

  • 名前:高橋 達也(たかはし たつや)
  • 現年齢:61歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元智頭町議
  • 学歴:鳥取県立智頭農林高等学校卒業
  • 職歴:鳥取県職員、智頭町議(2期)

鳥取県立智頭農林高等学校卒業後、鳥取県庁に入庁。鳥取県庁では県産材・林産物需要拡大室の課長補佐などを務めた。2013年の智頭町議選に無所属で出馬し初当選。以来智頭町議を2期務めた。

主な公約・政策主張

高橋氏は、「新しい視点で町づくりをしてほしいという町民の声があり、期待に応えたい」と出馬の理由を説明しています。

既存施策の総点検を掲げ、県職員として林政に携わり、早期退職して町議となった経験を踏まえ、「役場内、役場と住民の風通しをよくする」「情報公開度を高める」と訴え、「杉の町ちづ」に光をあてる林業施策などを公約に挙げています。

また、若者定住促進のための企業誘致や、恋人の聖地として人気の智頭急行恋山形駅を活用した観光振興などを訴えています。

金児 英夫(かねこ ひでお)の経歴やプロフィール

  • 名前:金児 英夫(かねこ ひでお)
  • 現年齢:66歳
  • 性別:男性
  • 党派:無所属
  • 肩書き:元智頭町副町長
  • 学歴:鳥取大学農学部卒業
  • 職歴:智頭町職員

鳥取大学農学部卒業後、智頭町役場に採用され町職員として従事してきた。智頭町役場では総務課長、福祉課長などを歴任し、2012年から副町長を務めてきた。

主な公約・政策主張

金児氏は、引退する寺谷町政を支えてきた歩みに触れ「今のまちづくりの方向を知らない人に出られたくない」と出馬動機を説明しており、寺谷町政を引き継ぎつつ健康寿命の増進、災害に強いまちづくりなどに力を入れることを掲げています。

町職員、副町長と約40年務めた経験を強みとして、「住民の満足度をいかに上げるかが最終目的。地域の力を活用したい」と町政運営の基本姿勢を示しています。

また「小中学校の給食無償化などで子育てをしやすい町として売り出し、移住を促したい」とも訴えています。

智頭町長選挙2020年の情勢や当選予想・争点など

2020年智頭町長選は5期町長を務めた寺谷誠一郎氏が引退を表明したため、新人2名による一騎打ちとなりました。

前回2016年の同町長選は、現職の寺谷氏が教育環境の整備や高齢化対策など福祉施策の充実させた実績と町政の継続を訴え支持を集め、町議11名中10名の支持にも支えられ5選を果たしました。

結果氏名党派新旧得票
寺谷 誠一郎無所属現職2,816
葉狩 公良無所属新人1,720

一方の葉狩氏は、元町長や一部町議の支援のもと現町政に対する批判票の受け皿を狙いましたが知名度不足もあり及びませんでした。

また、前々回2012年の同町長選は、鳥取市との合併問題での反対派の旗頭・寺谷氏と賛成派の旗頭・織田氏との2008年に続く因縁の対決となり、寺谷氏が2008年に引き続き織田氏を破り4度目の当選を果たしました。

結果氏名党派新旧得票
寺谷 誠一郎無所属現職2,925
織田 洋無所属元職2,393

 

さて、今回2020年の智頭町長選は、新顔2人による戦いとなりましたが、元副町長の金児氏は寺谷町政の踏襲、元町議の高橋氏は町政の見直しと立場がはっきりわかれています。

したがって、結局のところこれまでの寺谷町政に対する有権者の評価が勝敗を左右する争点の一つとなってくるのでしょう。

寺谷町政を2012年から副町長として支えてきた金児氏に託すのか?

あるいは高橋氏を選択し町政の刷新を図るのか?

有権者がどちらを選択するのか非常に興味深いところです。

投開票日まで選挙戦の行方に注目してまいりましょう。

智頭町長選挙2016年の開票結果・当選者・投票率・得票数など

結果得票数氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
2816寺谷 誠一郎72無所属智頭町長
てらたに せいいちろう
1720葉狩 公良60無所属無職
はがり きみよし
  • 告示日:2016年5月31日
  • 投票日:2016年6月5日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:6,382人
  • 投票率:72.88%

まとめ

以上、智頭町町長選挙2020における開票結果速報及び立候補者に関する情報をご紹介致しました。

本サイトでは6月7日投開票のその他地域の選挙速報・開票結果情報もご紹介しています。

どうぞご参考ください。

その他2020年6月7日投開票の選挙一覧