0800-888-4807
> > 婚約指輪の選び方

婚約指輪の選び方

婚約指輪に使われる宝石

婚約指輪に使われる宝石は、なんといってもダイヤモンドです。
石言葉は、「永遠の絆」。
他の宝石と比べて、輝きが強く、美しいダイヤモンドは婚約指輪にふさわしい石です。

>>>ダイヤモンドについて

ダイヤモンド

婚約指輪のデザイン

  • ソリティア
    • ダイヤモンドなどの石をリングの真ん中に1石付けたリングを「ソリティア」といいます。
      婚約指輪の定番デザインです。
      シンプルなデザインのため飽きのこない上品な雰囲気で、ダイヤモンドが引き立ちます。
  • メレ
    • 脇にメレダイヤをあしらったデザイン。
      メレダイヤの数により雰囲気が変わります。
      メレダイヤが少ないタイプは可愛らしい雰囲気に、
      多く並んだタイプはゴージャスな雰囲気になります。

  • ストレートリング、S字リング、V字リング
    • アームの形状によりデザインが分かれます。
    • ストレートリングは、シンプルでオーソドックスなデザイン。
      ストレート
    • ゆるやかなウェーブのS字リングは、指の流れに沿って、やわらかな印象を与えてくれます。
      S字
    • V字リングは、指をすっきりと長く見せてくれる効果があります。
      V字
  • ダイヤモンドを留める爪
    • ダイヤモンドの留め方には、
      ダイヤモンドを持ち上げて輝きを生かすツメ留めタイプと、普段使いのしやすい伏せこみタイプがあります。
    • ツメ留めタイプのデザインは、ダイヤモンドの周囲から光が入るため輝きがより美しく見えます。
      だだし、爪のある分高さが増すため、衣服などに引っかかりやすいことに注意してください。
    • ツメ留め
    • 伏せこみタイプのデザインは、ダイヤモンドを埋め込むため、出っ張りが少なく引っかかる心配があまりありません。
    • 伏せ込み

婚約指輪の素材

  • プラチナ
    • Pt
    • 婚約指輪、定番の素材はプラチナです。
    • ただし、鍛造製法では爪などの曲げ部分を作ることが難しいため、婚約指輪では鋳造が主流です。
    • ハードプラチナを使用しているリングであれば鋳造でも日常使用するには充分な強度を持っています。
  • ゴールド
    • K18wg K18pg K18yg
    • プラチナの次いで人気が高いのがゴールドです。
      イエローゴールド、ピンクゴールド、ホワイトゴールドと色合いも様々です。
    • 婚約指輪のシャトン(ダイヤを乗せる部分)とアーム(指を通す部分)の素材を変えて色の変化を楽しむこともできます。
  • その他
    • その他の素材としては、チタンがありますがチタンは硬くて加工が難しく、婚約指輪のデザインには適さないため、あまり一般的ではありません。

お電話での予約も承っております。

ご来店予約

ご来店予約は、下記フォームにご入力ください。


このサイトはグローバルサインにより認証されています。
SSL対応ページからの情報送信は暗号化により保護されます。

お電話での予約も承っております。

  • ミスターモンディアム&ミスアフロディーテ

防衛省共済組合/JTB えらべる倶楽部/ベネフィット・ステーション提携店

大阪梅田店

  • 〒530-0013
  • 大阪府大阪市北区茶屋町12-6
  • エスパシオン梅田 2F
  • E-Mail:info@mondiam.jp
  • ℡(フリーコール) 0800-888-4807
  • 営業時間: 11:00 - 19:00
  • (定休日:木曜日)
  • 大阪梅田店地図
  • 大阪店地図
  • Google Map

東京銀座店

  • 〒104-0061
  • 東京都中央区銀座3丁目8-15
  • APA銀座中央ビル 3F
  • E-Mail:info@mondiam.jp
  • ℡(フリーコール) 0800-888-4807
  • 営業時間: 11:00 - 19:00
  • (定休日:木曜日)
  • 東京銀座店地図
  • 銀座店地図
  • Google Map
  • 大阪梅田店地図
  • 大阪店地図
  • Google Map
  • 東京銀座店地図
  • 銀座店地図
  • Google Map

ページの先頭へ戻る▲