市議会議員選挙

盛岡市議会議員選挙2019の開票結果速報|立候補者・当選者・情勢予想

本記事では2019年8月25日に投開票となる岩手県盛岡市議会議員選挙2019(盛岡市議選)の結果速報として、確定するまでの開票結果についてリアルタイムでご紹介していきます。

立候補者名一覧と当選者や落選者、選挙情勢や投票率などについてもご紹介します。

盛岡市議会議員選挙2019の結果速報と開票結果・当選者一覧情報

盛岡市議会議員選挙2019の開票結果は開票速報情報や出口調査情報などが発表され次第、本ページを更新していきます。

投開票まで少々お待ちくださいませ。

結果氏名年齢性別党派新旧主な肩書き
開票待ち長岡 利明66無所属無職
開票待ち池野 直友54公明公明党岩手県本部幹事長
開票待ち長谷川 正65無所属岩手福祉リサイクル代表
開票待ち菊田 隆67無所属盛岡市議会議員
開票待ち鈴木 俊祐78無所属建築設計監理
開票待ち庄子 春治68共産政党役員
開票待ち真部 賀津郎52政党こどもの涙ゼロ社会保険労務士
開票待ち千葉 伸行50無所属会社員
開票待ち大谷 陽介42無所属衆議院議員秘書
開票待ち兼平 孝信62無所属市議会議員
開票待ち中野 孝之助64無所属盛岡市議会議員
開票待ち村田 芳三70無所属ムラタ(株)副会長
開票待ち工藤 由春71無所属会社役員
開票待ち小笠原 秀夫47無所属LIFE&WORK合同会社代表社員
開票待ち藤沢 由蔵64無所属盛岡市議会議員
開票待ち佐々木 佳裕60無所属技術士
開票待ち高橋 重幸66立憲市議会議員
開票待ち鈴木 努37共産政党役員
開票待ち大石 仁雄55無所属株式会社八幡創活サポートセンター取締役
開票待ち後藤 百合子70無所属盛岡市議会議員
開票待ち伊勢 志穂57無所属市議会議員
開票待ち中村 亨60無所属盛岡市議会議員
開票待ち高橋 将展46無所属無職
開票待ち三田村 亜美子36共産政党役員
開票待ち浅沼 克人49無所属有限会社浅沼電気商会専務取締役
開票待ち鈴木 一夫49国民職業訓練法人北日本人材育成協会理事長
開票待ち川村 香57無所属介護福祉士
開票待ち遠藤 政幸58無所属コンビニエンスストアオーナー
開票待ち工藤 健一63無所属盛岡市議会議員
開票待ち村上 貢一56無所属有限会社村上米穀店代表取締役
開票待ち竹花 せい子73社民無職
開票待ち太田 隆司56公明政党役員
開票待ち竹田 浩久64無所属農業
開票待ち大畑 正二64無所属盛岡市議会議員
開票待ち加藤 麻衣25無所属ジュークアンリミテッド株式会社グラフィックデザイナー
開票待ち伊達 康子64公明政党役員
開票待ち野中 靖志56社民無職
開票待ち田山 俊悦48無所属盛岡市議会議員
開票待ち高橋 和夫80共産政党役員
開票待ち神部 伸也45共産政党役員
開票待ち天沼 久純63無所属株式会社西部産業盛岡南ドライビングスクール
開票待ち桜 裕子52幸福実現党フリーアナウンサー
開票待ち吉田 敏彦63無所属無職
開票待ち豊村 徹也65無所属盛岡市議会議員

盛岡市議会議員選挙2019の立候補者一覧から見る選挙情勢

今回の盛岡市議会議員選挙には、定数38に対して44人が立候補しました。

党派別、新旧別の内訳は以下の通りです。※()内は女性

 

現職元職新人
共産党4(0)0(0)1(1)5(1)
公明党2(1)0(0)1(0)3(1)
社民党1(1)0(0)1(0)2(1)
立憲民主党1(0)0(0)0(0)1(0)
国民民主党1(0)0(0)0(0)1(0)
政党こどもの涙ゼロ0(0)0(0)1(0)1(0)
幸福実現党1(1)0(0)0(0)1(1)
無所属20(2)0(0)10(1)30(3)
合計30(5)0(0)14(2)44(7)

 

現職30名、新人14名の戦いとなりました。

党派別では、共産5、公明3、社民2、立憲1、国民1、政党こどもの涙ゼロ1、幸福実現党1、無所属30で、女性候補は7名となっています。

 

前回2015年の盛岡市議会議員選挙は定数38名に対し41名が立候補し、現職30名、元職1名、新人7名が当選しました。

 

党派別では共産党5、公明党3、民主党2、社民党2、無所属26で、女性の当選者は6名、投票率は51.44%でした。また、最下位当選者の得票は2068.447票、次点は1734.302票でした。

2015年の盛岡市議会議員選挙の開票結果

結果得票数氏名党派
4336浅沼 克人無所属
4229.398中村 一無所属
4014村上 貢一無所属
4002天沼 久純無所属
3969.961鈴木 俊祐無所属
3959.141鈴木 一夫民主
3820竹花 せい子社民
3632伊勢 志穂無所属
3616桜 裕子無所属
3529田山 俊悦無所属
3392.06庄子 春治共産
3301.634鈴木 礼子共産
3279豊村 徹也無所属
3244.323千葉 伸行無所属
3181.465鈴木 努共産
3073村田 芳三無所属
3004.939大畑 正二無所属
2942神部 伸也共産
2913竹田 浩久無所属
2884小林 正信公明
2848兼平 孝信無所属
2739宮川 寿無所属
2725後藤 百合子無所属
2706.347高橋 重幸民主
2699.697佐藤 栄一無所属
2689遠藤 政幸無所属
2533伊達 康子公明
2483池野 直友公明
2477細川 光正社民
2454菊田 隆無所属
2308藤沢 由蔵無所属
2283守谷 祐志無所属
2277中野 孝之助無所属
2232.521工藤 健一無所属
2222.478工藤 由春無所属
2154熊谷 喜美男無所属
2070.601中村 亨無所属
2068.447高橋 和夫共産
1734.302佐藤 千賀夫無所属
1629.189千葉 正無所属
1541.486長谷川 正無所属

 

前々回2011年の同市議選は、定数38名に対し47名が立候補し、現職32名、新人6名が当選しました。

 

党派別では、共産党5、民主党2、公明党2、社民党2、無所属27で、女性の当選者は6名、投票率は48.87%でした。また、最下位当選者の得票は1880票、次点は1699.003票でした。

 

今回の2019年同市議選は、投票率や得票の集中・分散により変動するものの、前回に比べて立候補者数が増加しているため当選ラインやや下がり1900~2000票となる可能性があります。

盛岡市の特徴や抱える課題

盛岡市の特徴

盛岡市は、岩手県の県庁所在地。面積886.47キロ平米、人口約29万3000人の岩手県最大の都市であり、岩手県の政治、経済、交通の中心となっています。

 

北上盆地のほぼ中央部に位置し、西は奥羽山脈、北は姫神山、南は南昌山などの山に囲まれています。また、南北に流れる北上川に東西に流れる雫石川が盛岡市内で合流するなど、水も緑も豊かな美しい景観を持つ町です。

 

盛岡市が歴史に登場するのは平安時代に征夷大将軍・坂上田村麻呂により築かれた志波城であり、その後安倍氏、清原氏、奥州藤原氏、奥州工藤氏らの時代を経て、南部氏により盛岡城が築かれ城下町として整備されました。

 

また、戦後の高度成長期には盛岡市は岩手県域中心都市としての地位を確立し、その後東北新幹線開通、東北自動車道全通、秋田新幹線開通など目覚ましい交通インフラ整備もあり、周辺地域における盛岡市の地位は確固たるものとなっています。

 

ただ、近年では中心市街地の商店街から郊外型大規模小売店舗に人の流れが移る傾向が顕著であり、中心市街地の衰退が進んでしまっているという課題も浮かび上がってきています。

盛岡市の課題

盛岡市の主な課題は、人口減少社会への対応や少子化対策、福祉政策であり、盛岡市では「ひと・まち・未来が輝き 世界につながるまち盛岡」という将来像のもと盛岡市総合計画を策定推進しています。

 

盛岡市総合計画の中では、以下の4つの基本目標を掲げています。

 

  • 人がいきいきと暮らすまちづくり
  • 盛岡の魅力があふれるまちづくり
  • 人を育み未来につなぐまちづくり
  • 人が集い活力を生むまちづくり

 

以上のような状況の中、今回の盛岡市議選や同日行われる盛岡市長選でも人口減少問題や少子化対策、福祉政策が大きな争点となっています。

 

たとえば、人口減少対策については、中心市街地の活性化、企業誘致の推進、地元就職コーディネーター設置などの施策が提案されていますが、どの施策を、あるいはどのような優先順位で行うべきかについては意見がわかれています。

 

盛岡市議会には、盛岡市長や行政との協力のもと盛岡市の発展のみならず岩手県全体の発展を視野に入れ、岩手県を引っ張る働きが期待されます。

 

したがって、選挙戦を通し議論を深めるのはもちろんのこと、今回選挙で当選した議員には真に盛岡市及び周辺地域の発展に資する働きを望みたいところです。

まとめ

以上、盛岡市議会議員選挙2019(盛岡市議選)の開票結果・開票速報情報でした。

選挙権を持っている方は是非投票所へ足を運びましょうね!

情報は随時更新していきます。